図1

1: 2020/01/04(土) 14:51:14.41 ID:9X5hzJWg9
2020.01.04 08:00 AM 
author ennings Brown - Gizmodo US[原文]( mayumine ) 

仮想通貨はどこへ? 

カナダ最大手だった仮想通貨取引所QuadrigaCX(クアドリガCX )のCEOが30歳で急死してから1年。彼の急死により178億円分の仮想通貨にアクセスできなくなりました。 

仮想通貨の保管場所として、インターネットに接続している「ホットウォレット」と、インターネットに接続していない「コールドウォレット」があります。そしてコールドウォレットに保管していた場合、ウォレットにアクセスするための暗号キーが必要です。 

QuadrigaCX社では、ほとんどを「コールドウォレット」で保管し、CEOのジェラルド・コットン氏、その1人だけが暗号キーを管理していたため、顧客から預かっていた大部分の仮想通貨にアクセスできなくなってしまったのです。 

QuadricaCX社は、2019年1月14日に、CEOの死亡についてFacebookに投稿。12月9日、コットン氏は、孤児院を開設するために訪れたインドで、クローン病による合併症により急逝したと発表しています。それと同時に、QuadricaCX社は約7万6000人の仮想通貨と現金合わせて約1億6300万ドル(約178億円)を失い、顧客に返金ができなくなり、今年2月1日に地元の裁判所に事実上の破産申請をしています。 

さらに今年6月、事件発覚後の捜査で、顧客から預かった資産の大部分をコットン氏自身と妻に費やしたことが明らかになると、ますます不可解な死に対する疑念の声が広がりました。債権者の代表弁護士は、本当にコットンは死んだのか、遺体はあるのか、カナダ警察に対し、コットン氏の墓を掘り起こし、死体の検死を行うように要請しはじめました。 

コットン氏の妻であるジェニファー・ロバートソンは、弁護士を通じて「心を痛めている。コットンの死は疑うべくもない」とメールでニューヨークタイムズに伝えています。 

https://www.gizmodo.jp/amp/2020/01/quadrigacx.html 
no title

※抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。
2: 2020/01/04(土) 15:00:27.18 ID:q/YsFSie0
ビットコインとは違う独自の通貨なの?

9: 2020/01/04(土) 15:04:34.50 ID:Ft1XuF5h0
>>2
なぜそう思うのか

24: 2020/01/04(土) 15:23:06.03 ID:q/YsFSie0
>>9
ビットコイン以外にもたくさんの仮想通貨があるんでしょ。
一番メジャーなビットコインならばともかく、多分これも含め
多種発行されてるものが通貨として信任を受けているのか不思議だ。

25: 2020/01/04(土) 15:28:00.90 ID:sJkSpXxo0
>>24
少しも意味が分からない

36: 2020/01/05(日) 16:54:34.37 ID:A07YOJmE0
>>25
悪い人に騙されないように気を付けてね。

32: 2020/01/05(日) 13:55:07.85 ID:71l0wFTB0
>>24
現代的な1国1通貨の時代の方が歴史は短いわけで
アメリカだって植民地時代は複数の通貨を使い分けていた
江戸時代の日本も各藩がバラバラに藩札を発行しまくり
仮にビットコインなどが世界で普及するようなことがあれば
アメリカは複数の通貨を利用していた時代に戻る可能性があると
FRBのパウエル議長も議会で話している

35: 2020/01/05(日) 16:50:55.94 ID:A07YOJmE0
>>32
ビットコインみたいなメジャーなもの以外は、発行価格での
買い戻しが保証されてないと買い手がつかないと思うけど、
実際に保証してるのだろうか、
あるいは金融商品みたいな風になっちゃってるのかな?

37: 2020/01/05(日) 16:58:09.10 ID:jdRJvviB0
>>35
保証してるのもあるけど、大半は後者

39: 2020/01/05(日) 17:07:27.65 ID:A07YOJmE0
>>37
価値の裏打ちのないものに良くも飛び付く人がいるものだ。
ライバル通貨が乱立すればするほどリスクが高くなるのだろうに。
レスありがとう。

40: 2020/01/05(日) 17:15:36.48 ID:xbE5QqGl0
>>2
バカか

3: 2020/01/04(土) 15:02:14.75 ID:YaEy+Na20
暗殺されたん?

16: 2020/01/04(土) 15:12:36.35 ID:wSx+nNfc0
>>3
違うだろ
Facebookへの社長の死亡の書き込みも全部本人で
仮想通貨全部抱えて、バックレてるんだろ
仮想通貨扱うような欲の塊が、インドに孤児院なんかたてねーだろ
アリバイ工作

29: 2020/01/04(土) 21:12:40.66 ID:/Bzwr65x0
>>16
アリバイの意味を調べて来いよ

4: 2020/01/04(土) 15:02:16.80 ID:E2Nj20yA0
ネクロマンサー連れてこないと

12: 2020/01/04(土) 15:09:22.87 ID:xDEW31Cu0
>>4
当麻紗綾か渋谷歩美でいいやね

14: 2020/01/04(土) 15:11:37.46 ID:aUcL3LXJ0
>>4

会社の名前からいえばニバス先生が適任やで

5: 2020/01/04(土) 15:02:50.66 ID:bymzljiQ0
つかコールドウォレットはすでに空っぽなんじゃないの?

6: 2020/01/04(土) 15:03:32.59 ID:pqTyOIF40
なるほど、パットンとかサットンとかパックンとか
名前を変えて別人になってるかもって事か

7: 2020/01/04(土) 15:04:04.68 ID:ZDHD76F70
これ完全に消されてるやろ
開いても空っぽだぞ多分

8: 2020/01/04(土) 15:04:09.38 ID:82XmGlly0
仮想通貨は色んな意味でリスク高いな
なんで手を出す馬鹿が未だにいるんだろう

19: 2020/01/04(土) 15:15:38.22 ID:KH4MF7Re0
>>8
ハイリスクハイリターンだから

11: 2020/01/04(土) 15:08:15.37 ID:yTj/GTrQ0
ほんとはアクセスできるんちゃうん?してるんちゃうん?たんぽありますてきにできないことにしてるんちゃうん?

13: 2020/01/04(土) 15:11:15.18 ID:v6/pIGvk0
暗号キーって絶対に覚えられない長さだから絶対にメモがあるはずなんだよな

15: 2020/01/04(土) 15:12:00.95 ID:TpmSOwgs0
お父さんの名前じゃないんか

18: 2020/01/04(土) 15:14:50.01 ID:8IRiQasJ0
謎も何もただの使い込みだろwww
これパソコンのパスワード解けて
なにも入ってなかったって前記事になかったか?

20: 2020/01/04(土) 15:17:23.45 ID:n025FnSg0
整形してトンズラしたのか?

21: 2020/01/04(土) 15:18:29.84 ID:fVqbXFfA0
究極のブラックボックス…

22: 2020/01/04(土) 15:19:11.51 ID:R+9FXuu90
インドに行くと、手頃な死体でもあるのか?

26: 2020/01/04(土) 15:30:21.92 ID:5x5WfZbs0
>>22
中国「オーダーがあればいつでも出荷します」

28: 2020/01/04(土) 17:09:08.30 ID:b1wLJFQy0
暗号キーはpasswordだ
試してみて

30: 2020/01/04(土) 21:14:39.31 ID:Ge9Q4CPT0
本当は生きてて、死亡届出してんじゃないの?
178億円の仮想通貨は既に売買済みで

38: 2020/01/05(日) 17:03:57.60 ID:mV9hav7h0
子どもみたいな顔だな
病気とは関係ないみたいだけど

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578117074/