ダウンロード

韓国の日刊新聞、ハンギョレ紙によると、コインチェックのハッキングに北朝鮮が関与している可能性があると報じた。

韓国の情報機関、国家情報院は5日、北朝鮮がサイバー攻撃で韓国から数百億ウォン規模の仮想通貨を奪取したと韓国国会に報告した。

不正アクセスにより顧客の約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した日本のコインチェック事件に関しても、北朝鮮の関与の有無を調べているという。非公開の国会情報委員会での報告内容として出席議員が明らかにしたと報じられている。

韓国の国家情報委員、Kim Byung-kee氏は、「北朝鮮はイーメイルを送り付け、仮想通貨取引所をハッキングし顧客の極秘情報、また、仮想通貨を盗むことが可能だ」と訴えたという。




北朝鮮にやられたんか!!!